ED治療を行ない 
自分に自信を取り戻す

ピックアップ

心因性EDの原因は

心因性EDは精神や心の問題が原因になっていますが、多くの男性がパートナーに打ち明けれずにいます。まずはパートナーに打ち明けることが、原因追求の第一歩と言えます。

心因性EDの治療方法

心因性EDは2種類の治療法があり、どれも克服に適した治療法です。治療薬を使用して性行為が出来る自信を付けましょう。また心理療法で根本的に治療するのも良いでしょう。

EDに関すること

もうひとりで悩まないで。心因性EDの改善策について知るならこちら。おすすめのクリニックも掲載しています。ぜひ参考にしてください。

心因性EDの原因と治療

女性の体がデリケートであることはよく言われるところですが、男性の体というのも例外ではありません。 角がストレスが掛かってしまうことによって心因性のEDを発症してしまう男性は現代社会に多く、一種の現代病として捉えられるようになり、更には治療方法も確立されてきています。 心因性のEDと言うのは知らず知らずのうちに蓄積されたストレスが原因となっています。心因性EDには心理的なストレスによるところが大きく、それが原因となって夜の生活に支障をきたすようになってくるものです。心因性EDというのは薬によって即時的に解消できますが、それだけでは心理的な問題は何も解決されないままです。よって、心療内科での治療が必要です。

誰にでも起こりうる心因性のED。具体的な解決法は?

体の機能自体に支障がなく、心理的又は精神的な要素に起因するEDを心因性EDと言います。統合失調症やうつ病のような精神疾患だけでなく、仕事におけるストレスやパートナーとの軋轢、または幼年時のトラウマ等誰にも起こる可能性があり、その要因は多岐に及びます。 心因性EDの解決のためにおろそかになりがちなのが、性行為のパートナーである女性に事実を吐露し、二人で力を合わせて解決しようとする姿勢です。性行為というのは「心を結び合わせる」ことが重要ですから、二人の間の信頼や安心感が必須だからです。 治療としてはPDE5阻害薬が多くの場合において心因性EDに有用です。また「今日は薬を服用しているから大丈夫」という心理面での相乗効果も見込めます。他にはカウンセリングや軽い安定剤が使われることもあります。 このように様々な解決法がありますから、焦らずパートナーと力を合わせて心因性EDの克服に取り組みましょう。

最新の記事

若い男性に多い

EDの中でも若い男性に多いのが心因性EDです。これは社会に不慣れである若い男性が不安を抱えやすいということが要因になっています。若い男性は特に恥ずかしさを持ちますが、パートナーに打ち明けることが克服に繋がるのです。